ライフスタイル 家電

家具家電レンタル・サブスクは本当にお得なのか?メリットやデメリットや注意点は何?

 

  家具家電レンタルサブスクはどんな人におすすめなの?

サブスクってなに?

  • サブスク(サブスクリプションの略)とは英訳すると「予約購読」「定期購読」という意味です。
    サービスや製品を一定期間利用する事に対してお金を支払い、サービスを受ける方式の事です。
  • 定額制のサービスや月額課金制のサービスの事ですね。
  • 物を所有するのではなく、必要な時に必要なだけ借りて利用するサービスの事とも言えます。
  • 良く知られているものでは、「音楽配信」「動画配信」「漫画、読書」「ソフトウェア」「食品宅配」「車レンタル、カーシェアリング」「英会話」などがあります。
  • 最近では「自動販売機」「洋服、ファッション」「美容室、ヘアーサロン」「クリーニング」「カメラ」「コンタクトレンズ」「カフェ、バー」「ラーメン」「お酒」「おもちゃ」「お花」「医師への相談」「旅行」「ライブ」などもあります。

家電家具のサブスクとは

家電や家具を契約期間中レンタルして自由に使えるサービスです。

家具家電を買うのではなく、必要な時、必要なシチュエーションに合わせて借りる事が出来るサービスの事。

物を買って所有物を増やしていくのでなく、必要な時に必要なものを必要なだけ借りて軽やかに生活していくというライフスタイルに変わってきているということです。

  家具家電レンタルサブスク  デメリット

長い期間借りると買った方が安くなる会社もあるので、借りる期間と料金を計算してから借りて下さい。

レンタル期間が3ヶ月、6ヶ月、1年、2年契約と決まっている場合、途中で解約すると、中途解約金が発生する会社もあるのできちんと確認してからレンタルして下さい。

レンタル期間が3ヶ月とか6ヶ月、1年、2年と決まっている会社の場合、前払いで支払う会社が多いです。
何らかの事情で途中で解約したとしても、料金の返却がない場合が多いので、契約の時にきちんと確認して下さい。

家電レンタルの場合、メーカーや型式を選べない会社が多いので、写真のイメージと違う商品が届く場合も多いです。

配送料無料の会社と、有料の会社があるので確認してからレンタルした方がいいです。

商品を返却する場合も配送料を取られる会社もあります。

ネットでの料金表が分かりにくい会社もあるので、不安なところは、メールや電話で確認して下さい。
あやふやな状態でレンタルすると後で損をする事になります。

時間指定出来る会社と出来ない会社もあります。
また時間指定の場合別料金をとる会社もあるので、きちんと確認してください。

レンタルする場合審査がある会社もあるので商品が届くまで時間がかかる会社もあります。

設置組み立てをしてくれる会社もありますが、有料の場合が多いのできちんと確認してください。

基本的には1ヶ月借りるよりは、1年、2年借りる方が毎月の料金は安くなる会社が多いです。

日割り計算していない会社もあるので、月末借りると損をする時があるので確認してからレンタルしてください。

全て新品商品の会社や、新品と中古品の会社、新品と中古品をオプションで選べる会社などあるので、新品の商品を希望の場合は確認してからレンタルして下さい。

こちらの記事も参考にして下さい。

  家具家電レンタルサブスク メリット

単身赴任、転勤など住む期間が決まっている時など、家具家電を買い揃える必要がないので、費用を抑えることが出来る。

家電をセットでレンタルできるプランも多いので、一人暮らし、単身赴任、転勤、学生の方などには便利なプランが多いと思います。

小さいお子さんがいるご家庭の場合、お子さんの成長に合わせて1年、2年単位で家具を変えてあげれますね。

1ヶ月単位で家具をレンタルできる会社の場合季節や気分によってお部屋の模様替えを出来ると思います。

引っ越しの時に家具家電がないので引っ越し費用も抑えられます。

家具家電を自分で所有すると、家具を処分する時に料金がかかります。
家電の場合もリサイクル料金がかかります。
レンタルの場合は必要ないですね。

通常に使用していて壊れた時や、故障したときは、修理や交換を無料でしてくれます。
自分で家具や家電を購入した場合は、修理代もかかりますし、最悪買い換えなければなりませんよね。
その時またリサイクル料金や処分費がかかります

家具を買いに行く時間がなくても自宅に居てコディネートできます。

会社によっては自宅にいてオンライン3Dシミュレーションでプロのコディネーターと一緒にお部屋作りを出来る会社もあります。

気に入ったら、商品を購入できる会社もあります。

家電家具のサブスクにはセカンドハウス品(一度利用した家具家電をクリーニング、修繕、消毒、消臭した商品)をレンタルしている所もあるので、私たちが家具を買って、いらなくなるたびに捨てたり、処分するより地球の環境に優しくエコですね。

うんちく君
以上です。家具家電をレンタルする時の参考にして下さい。

こちらの記事も参考にして下さい。


家具家電レンタルのクラスを利用してみました。感想はとても良かったです。おすすめ出来ることは。

続きを見る

 

広告

-ライフスタイル, 家電
-

© 2022 うんちくたれました!