ライフスタイル

遺品整理の注意点は!損をしない業者選び。遺品整理、不用品整理業者比較

 遺品整理業者、不用品・ゴミ屋敷整理業者選び方

 

遺品整理、不用品整理業者を選ぶ時に注意する3つのポイント。

1.訪問見積もりを取ろう

遺品整理で一番多いトラブルが、
「後から追加請求された」
「見積もりにない作業をされて、後から請求された」
があげられます。

それらのトラブルを無くすためにも、
家に来て現場を見てもらうことにより、正確な見積もりを作成してもらえます。

見積もりに疑問や質問があったら、その場で納得できるまで聞くことが出来るので、後々、「追加料金を請求された」とかのトラブルを防ぐことが出来ます。

実際の状況や荷物を見てもらい、困っていることや、不安な点を直接スタッフに相談する事も出来ます。

電話やメールだけでは正確に伝える事は、なかなか出来ないと思います。

現場と家財を見てもらい、買い取ってもらえる可能性のある、「家具」「家電」「貴金属」などを確認してもらえます。

メリット

訪問見積もりは無料の業者が多いので、どんどん利用しましょう。
良い業者は無料で訪問見積もりをしてくれるところが、多いのです。

作業員の対応や態度を実際に見る事が出来る。
スタッフの身なりや態度などからサービスの質をチェックできます。

実際に家に来た業者の態度や対応を見てから遺品整理を依頼するか決める事が出来ます。

質問の対応、見積もりの取り方などに疑問や、不安があったら、その業者はやめておいた方がいいですね。

追加料金などのトラブルを防ぐことが出来る。
訪問見積もりをせずに作業をしてもらった場合、
当日の作業中に思わぬ追加請求などが発生する場合があります。

電話だけで、やり取りして作業してもらうと、業者側でもあなたが電話で伝えた家財量より、実際の現場の家財が思ったいたより多くて困ってしまうケースも発生しています。

家にある家財がトラック何台分なのか自分で判断するのは難しいと思います。

そういったトラブルを防ぐためにも、訪問見積もりを頼んだ方がいいですね。

追加オプションに関する内容の説明があるかどうかも、業者を見極める際の重要なポイントです。

具体的なオプション内容や料金の説明がなかった場合は、作業後に高額な料金の支払いを求められる可能性があります。

とくに、料金に関する内容で不明点や気になることがある場合は、その場で必ず確認しておきましょう。

追加料金が発生する場合に依頼者の同意を得た上で作業をする事を確認しておいた方がいいですね。

2.複数の業者から見積もりを取ろう

料金とサービス内容を比較できるので、納得のいく依頼をすることができます。

遺品整理、不用品整理の料金は(基本料金)+(追加料金)―(買取による値引き料金)の金額となります。
基本料金 
荷物の量(立方メートル)×単価

トラック台数やスタッフの人数が計算され、それらを合計したものが「基本料金」です。
基本料金には「遺品の分別」「仕分け」「搬出」「廃棄処分費用」など遺品不用品整理に必要最低限の作業が含まれています。

追加料金
家電の処分費用や、エレベーターのないマンション高層階での搬出費用、供養費用、エアコンの取り外し費用などのオプションに対する料金です。
ハウスクリーニングや特殊清掃もオプションに含まれます。

3.見積書をきちんと確認しよう

遺品整理の必要事項が書かれているかどうか

見積書として機能するための必要事項が記載してあるか必ず確認しましょう。
「社名や電話番号など基本情報」
「作業内容・作業人数・スケジュール」
「基本料金(体積×料金単価)」
「追加料金と内訳」
「処分する家財道具の品目と点数」
「遺品整理一式 ○万円」などざっくりとした金額しか書かない業者もいます。
内訳が記載されていないと後から追加料金やオプション料金を請求されることにもなりかねません。

買取金額・品物名が書かれているか

遺品の買取が発生する時には、見積書に「買取金額」と「品物名」が書いてあるか確認します。

買取金額を明確にしてもらうことで買取り価格を把握し、より高く買い取ってくれる業者に依頼する選択肢も増えます。

古物商許可を取得している業者であれば買い取ることはできますが、専門知識に欠けているときには相場価格よりも低く買い取られてしまうこともあります。
例えば、宝石や骨董品、ブランド品の査定には経験と知識が必要だからです。

買取価格が書かれた見積書があれば、専門の買取業者と比較することも可能になります。
ただし買取品が減る時にはその分、遺品整理料金総額が増えますので、事前に遺品整理業者に伝えましょう。

見積書の右上に見積もり担当スタッフの印鑑と責任者印の欄があることを確認します。
責任者の印鑑があると、責任者が内容に責任を負うことを明確にするという意味になります。
押印の事実は責任者が契約に同意したことを示し、会社全体に効力が及ぶことになるため、押印は必須となります。

遺品、不用品整理相場の目安

見積書に書かれた金額が、料金相場からずれていないかを確認します。

同じ間取りでも、処分する遺品不用品の量や質によって費用が大きく異なります。

さらに地域ごとにゴミの処分費も変動するため、実際の金額は訪問見積もり後にしか決まりません。

遺品、不用品整理にかかる費用は、定価がありません。

作業をおこなう間取り(範囲)によって、必要な人員と作業時間が異なるからです。

ただし決まった費用がないとはいえ、目安となる相場帯はあります。

*2022年5月現在

間取り 費用相場 作業人数 作業時間
1R・1K 税込30,000円~税込88,000円 1~2名 1~3時間
1DK 税込50,000円~税込132,000円 2~3名 2~4時間
1LDK 税込70,000円~税込220,000円 2~4名 2~6時間
2DK 税込90,000円~税込275,000円 2~5名 2~6時間
2LDK 税込120,000円~税込330,000円 3~6名 3~8時間
3DK 税込150,000円~税込440,000円 3~7名 4~10時間
3LDK 税込17,000円~税込550,000円 4~8名 5~12時間
4LDK以上・一軒家 税込220,000円~税込660,000円 4~10名 6~15時間

遺品整理優良業者

オールサポート

オールサポート特徴

  • 通常の業者と違い買取知識にたけているので、通常の遺品不用品整理業者よりもお安く作業をしてもらえます。
  • 毎月1000件の依頼実績があり、口コミサイトエキテンでも多数の口コミがあります。
  • お客様の予算に合わせた複数のプランを提案してくれて、料金設定が非常に分かりやすいです。
  • 単品回収も格安で行ってくれます。 どんな物でも1点から対応してくれます。
  • 作業中のトラブルの際の補償も最大1億まで補償してもらえるので、なにかあっても安心ですね。
  • 遠方の依頼や、当日都合が悪くなって、立ち合いできなくても作業をしてもらえます。
  • 即現金買取なので安心して依頼できますね。
  • 買取実績
    「貴金属」「家電製品」「家具(民芸家具・ブランド家具・骨董家具)」「健康器具」「楽器」
    「その他・着物、浴衣、帯、和装小物など、骨董品、絵画、陶磁器、おもちゃ、フィギュアなどのコレクターズアイテム、倉庫整理品、倒産整理品、在庫品などの一括買取 」
  • お急ぎの方は当日回収もOKです。

     

    オールサポート定額パック料金

    ※階段は2階まで無料、作業員2名まで無料

部屋サイズでの参考料金

間取り 作業時間 料金
1K 1~2時間(1名) 16,500円~
1DK 1~2時間(2名) 33,000円~
1LDK 2~3時間(2名) 49,500円~
2DK 2~4時間(3名) 88,000円~
2LDK 3~5時間(4名) 110,000円~
3DK 4~6時間(4名) 165,000円~
3LDK 4~6時間(4名) 198,000円~
4LDK 5~7時間(5名) 220,000円~

※回収物や現場の状況により定額プランを超える場合がございます。お見積もり後に追加の費用は発生いたしません。

協会から「遺品整理優良認定業者」に認定されています


対応エリア 大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県
三重県
サービス内容 「遺品整理」「生前整理」「不用品回収」「高価買取」「丸ごと片付け」「特殊清掃」「ゴミ屋敷」「ハウスクリーニング」「リフォーム解体」「引っ越し」「法人サービス」
立ち合い どちらでもOK(遠方の場合など立ち合い不要でも大丈夫です)
買取 買取だけでもOKです
実績 毎月1,000件
見積もり、出張見積もり 無料
会社情報 株式会社Good Face Group
許認可・資格 「産業廃棄物収集運搬業許可」「古物商許可」「遺品整理認定資格」

 

オールサポート公式

ゴミ屋敷バスター七福神

ゴミ屋敷バスター七福神特徴

  • メディアでも紹介されているゴミ屋敷清掃のスペシャリストであるゴミ屋敷バスター七福神です。
  • 月間100件近くもの「ゴミ屋敷」「不用品回収」「ハウスクリーニング」「遺品整理」をしている実績があります。
  • 女性の一人暮らしの方で男性の人に部屋に入ってもらいたくない人などの為に女性スタッフが対応可能です。
  • 遺品整理や家財整理で経験豊富な女性スタッフも在籍しているので、遺品は女性に整理してほしい、といった要望にも応えてくれます。
  • ゴミ屋敷の掃除はもちろん、「汚部屋の片付け」や「倉庫の片付け」「不用品回収」「事務所や店舗・オフィスの移転・閉店」などで、大量に出た不用品の回収、処分、買取、「荒れ放題の庭の草刈や剪定」も一手に引き受けられる掃除業者・清掃業者です。
  • 「遺品整理」「生前整理」から「少量の不用品回収」、「大規模なゴミ屋敷」、「1部屋だけゴミを片付けて、キレイな部屋にしたい」「引越しするので、荷物のほとんどを捨てたい」「一軒家を丸々キレイに片付けたい」だけなど、幅広いサービスが魅力です。
  • 作業中の万が一に備えて、損保ジャパン日本興亜で最高1億円までの損害保険に加入しているので、何かあった時も安心ですね。
  • 土日祝日はもちろん24時間365日片付け対応可能で、特急料金・深夜料金など、他の片付け業者で必要な特別料金は掛かりませんから都合の良い日時を指定できます。
  • 貴金属や家電、骨董品、ブランド品など、リサイクル・リユース品はできる限り買取りしてくれるので、不用品の処分料金・費用軽減が出来ます。

部屋サイズでの参考料金

間取り 作業時間 料金
1R /1K 2名 33,000円〜
1DK 3名 55,000円〜
1LDK 3名 88,000円〜
2DK 4名 121,000円〜
2LDK 4名 154,000円〜
3DK 5名 187,000円〜
3LDK 5名 209,000円〜
4DK 6名 242,000円〜
4LDK 6名 264,000円〜
対応エリア 「東京都」「神奈川県」「千葉県」「埼玉県」「茨城県」「栃木県」「群馬県」「山梨県」「大阪府」「京都府」「兵庫県」「奈良県」「和歌山県」「滋賀県」「愛知県」「三重県」「静岡県」「岐阜県」「宮城県」
サービス内容 「遺品整理」「生前整理」「供養」「ゴミ屋敷」「特殊清掃消臭」「ハウスクリーニング」
買取
キャンペーン web限定割引10%OFF
実績  
見積もり、出張見積もり 無料
会社情報 株式会社 テンシュカク
許認可・資格 「産業廃棄物収集運搬処理業 統一許可」「建設業許可 東京都知事許可」「古物商許可証」「遺品整理士」「遺品査定士」「事件現場特殊清掃士」「ゴミ屋敷清掃士」「二級施工管理技士」

七福神メディア出演実績

  • フジテレビ「イット」で放送されました!(2022.01.31)

  • ABCテレビのニュース情報生番組「キャスト」で紹介されました!(2021.12.02)

  • テレビ東京「内村のツボる動画」で2度目の出演をしました!(2021.11.24)

  • フジテレビ「Mr.サンデー」で協力いたしました!(2021.10.10)

  • CBCテレビ「チャント!」で2度目の紹介されました!(2021.09.20)

  • フジテレビ「めざまし8」で紹介されました!(2021.06.24)

  • その他TV、雑誌で数多く紹介されています。

ゴミ屋敷バスター七福神公式

女性スタッフだけの作業もOK!

遺品の整理屋さん

遺品の整理屋さん特徴

  • 株式会社GRACEが運営する出張買取の遺品整理サービスです。
  • 「早急に片付けたいが、遠方にいるため自分たちだけでの整理が難しい」そんな時でも遺品の整理屋さんは現場での立ち会いは不要。
    例えば、遠方で、周囲に親族がいない故人の遺品整理をする場合でも、対応してもらえます。
  • 急ぎで片付ける必要がある場合も、即日で対応してくれます。
  • 遺品1点から大型トラック10台以上まで対応可能。
    テレビ1台から家1軒分、丸ごと遺品整理致します。4LDKなどでも1日で終わらせます。
  • 遺品の整理屋さんではありとあらゆるものの買取を行っています。
    楽器・オーディオ・カメラ・家具・家電・テレビ・パソコン・スマホ・タブレット・ゴルフクラブ・釣具・お酒・自転車・工具・時計・ゲーム・DVD・BD・CD・レコード・フィギュア・ブランド品・洋服・本・万年筆・ベビー用品・アウトドアグッズ・骨董品・店舗オフィス用品・テレフォンカード等
    趣味のものから専門機材まで取り扱うジャンルの多さは業界でもトップクラスです。ここに掲載されているもの以外でも対応いたしますので、整理にかかる費用とあわせると格段とお安く作業してもらえます。
  • 無料引き取り品も多いです。
    買取出来ない遺品でもマテリアル(資源)として流通出来そうな遺品は無料で引き取ってもらえます。

部屋サイズでの参考料金

間取り 作業時間 料金
1K 1〜2時間(1名) 29,800円~
1DK 1〜2時間(2名) 49,800円~
1LDK 2〜3時間(2名) 64,800円~
2DK 2〜4時間(2名) 104,800円~
2LDK 3〜5時間(4名) 134,800円~
3DK 4〜6時間(4名) 184,800円~
4DK 5〜7時間(5名) 214,800円~
4LDK 5〜7時間(5名) 214,800円~
4LDK 5〜7時間(6名) 244,800円~

対応エリア 札幌・東京・神奈川・千葉・埼玉・静岡・山梨・長野・新潟・愛知・三重・京都・奈良・大阪・兵庫・広島・福岡
サービス内容 「遺品整理」「生前整理」「遺品供養」
立ち合い どちらでもOK(遠方の場合など立ち合い不要でも大丈夫です)
買取 買取だけでもOK
キャンペーン 早期予約割 5,000円引き
(1ヶ月前からの予約に限る)
実績 年間1,000件以上
見積もり、出張見積もり 無料
会社情報 株式会社GRACE
許認可・資格 古物営業許可証

遺品の整理屋さん公式

遺品整理110番

遺産整理110番特徴

  • 過去5年間で210万件のお問合せ実績。
  • 24時間、365日対応。
  • 全国各地の遺品整理専門業者から無料見積もり、無料訪問見積もりしてもらえます。
こんな人におすすめ!

分かりやすい料金サービス

豊富なオプションサービス

業界一の低価格

遺品整理110番公式

ライフリセット

ライフリセット特徴

  • 遺品の買取、処分。遺品整理した部屋の掃除まで行います。
  • 遺品を処分する時は僧侶による供養を行った後に処分してくれます
  • 全国24時間365日対応。
  • どんな場所でも、出張無料。
真心こめた遺品整理

親切丁寧な対応

クチコミ

ライフリセット公式

みんなの遺品整理

みんなの遺品整理特徴

  • 日本全国対応。
  • 複数業者の見積もりを比較出来ます。
  • 全国807社と提携しているので、あなたの条件に合った業者を探せます。
  • 遺品整理士認定協会がプロの視点でゆっくり丁寧にアドバイス。
    電話相談から業者の紹介までを無料サポート。

  • 複数業者への相見積もりで1社ずつ問い合せをする手間が省けます。
    追加料金請求もありません。

対応サービス

こんな人におすすめです

3つの安心保証

丁寧なサービス

メディアでも紹介されてます

みんなの遺品整理公式

バイセル

バイセル特徴

こんな方におすすめ

  • 遺品買取のみです。
  • 遺品の他にも着物や切手、ブランド品など使わなくなった品物を ご自宅まで無料で出張、査定、買取してくれます
  • 親から譲り受けたものがあるけど、使ってないし売ろうかな?
  • 引越しや衣替えした時出てきた処分しようかなって思ってる品物どうしよう?
  • 売りたいものが大量にあるけど持ち運ぶのが面倒!
  • 生前整理や遺品整理などの品物をどうしようかなって考えている方。
  • そんな人におススメです。
  • 買取品目目安
    「着物」「切手」「古銭」「毛皮」「ブランド品」「時計」「ブランド服」「金」「プラチナ」「宝石」「ダイヤモンド」「お酒骨」「董品」「金券」「カメラゴルフ」「楽器ゲーム」「釣り」「アウトドア」「食器レコード」「オーディオ家電」
バイセル買取実績

おすすめポイント

日本全国どこでも無料で出張査定若しくは宅配査定。

自宅まで来てくれるので持ち運ぶ手間がなく、気軽に利用出来ます。

自宅に来てもらうのが不安な方は、宅配査定があります。
(査定してもらいたい荷物を箱に詰めて送るだけ)

買取金額に納得したら、その場で即現金化。

遺品や不用品の整理は他の業者でやってもらって、買取はバイセルとかの利用の仕方もありますね。

累計買取実績14,000,000点以上。

また利用したいと回答された方が87%以上もいて利用者の皆さんが満足しています。

クチコミ1部紹介

【遺品買取専門】バイセルはおかげさまで月間依頼件数10,000件突破!
大切な故人の遺品を売るならバイセルにお任せください━━━

◎大切な故人の遺品も満足買取を目指します!
◎最短30分でご訪問!
◎出張料は無料!
◎宅配査定の送料は弊社負担だから安心!
◎キャンセル料は発生しません!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

バイセル公式


 

遺品整理業者選び方

良い業者選びのポイントは以下の5点です。

1.許可や資格を取得しているか?
遺品整理に関連する資格や許認可には「一般廃棄物収集運搬業許可」「遺品整理士」「遺品供養士」「古物商」などがあります。
これらの許可や資格がなくても遺品整理業を行うことができますが、遺品の回収や買取ができなかったり、故人の気持ちに寄り添った対応ができないこともあるので資格があった方が安心ですね。

2.書面で見積書を出してくれる
良い業者は書面できちんと見積書を出してくれます。
見積書を渡してくれない業者には注意が必要です。
後々、作業内容が変わって金額が追加される可能性があるからです。

3.見積書の内容を確認する!
見積書をチェックして、作業内容や料金の内訳が細かく記載されているかどうかを確認しましょう。
「作業一式」など曖昧な記載ではなく、作業内容が具体的に記載されているかがポイントです。
追加料金の有無が明記されているかも確認してください。
「見積書に記載されていない事を当日に依頼されたので、追加で費用を請求します」など、悪質業者は様々な言い分をつけて高額な請求をします。
追加料金が発生する可能性があるのかどうか、あるとすればどのような場合なのかといった説明がきちんと記載されているかどうかを確認しましょう。

疑問や不明な点があったら納得いくまで聞いて下さい。
良い業者なら、納得いくまで、説明してくれます。
買取価格と不用品の処分にかかる費用がそれぞれいくらなのか明記されているかどうかも確認しましょう。

4.スタッフの対応がいい
スタッフの対応がいい遺品整理業者は作業にも期待できますし、信頼できる会社だと思います。

5.会社情報が公開されているか?
住所、代表者名、法人・個人事業主の区別など。
会社情報がきちんと確認できる業者を選びましょう。
会社ホームページなどで確認できます。

気を付けた方がいい、遺品整理業者

「早い」「安い」だけがセールスポイント
早い、安いに越したことはありませんが、見積もりに来たとき、金額や所要時間などの表面的な説明しかしてくれない業者は、おすすめしません。
安すぎる料金を提示する業者がいたら、要注意です。
極端に安い場合は、
作業後に高額請求をされる可能性もあります。
回収した荷物を不法投棄をしている可能性も考えられます。

見積書を渡してくれない業者には注意が必要です。後々、作業内容が変わって金額が追加される可能性があります。

訪問見積時に見積書を出さなかったり、作業内容に対する明確な料金を教えてくれない業者には要注意。
作業当日に、「見積書で出したのはこの作業のみの金額」と言い張られ、追加料金を払わなかったら、仕分けだけして帰ってしまったという事例もあります。

まずは見積もりの際に、書面で見積書を出してもらうようにしましょう。

追加料金の有無が明記されていなかったら要注意
「見積もりが安いので依頼をしたら、当日どんどん加算された」といった苦情が増えています。

明確な回答がない
訪問見積もりの際、遺品の処分場や各作業の費用内訳を明確に答えられない業者は、悪質な遺品整理業者である可能性が高いです。
遺品の回収後の処分方法や処分場の名前を即答できない場合、処分場と提携していない可能性もあるため違法処分をしていることも考えられます。

訪問せずに電話見積やメールのみ契約を迫ってくる
訪問せずに電話見積
やメールのみで金額を決めてもらえると、訪問見積の手間が省けるので一見良心的なようにも見えます。
ですが実際に部屋の状況や物量を見てみないと、正確な金額を算出することが難しいのです。
もし、電話口で金額を提示し、契約を迫ってくる業者がいたら注意しましょう。
そういった業者は、作業当日に追加費用を請求してくる可能性が非常に高いです。

業者情報を公開していない
優良な遺品整理業者は、何もやましいことがないので、ホームページ上に会社の所在地や電話番号の他に、代表者名や所持資格などを細かく記載しています。
そもそもホームページを持っておらず、チラシなどにも詳しい情報の記載がなかったり、ホームページ上に業者情報を公開していないということは、情報を明かしたくない理由があるということです。

許認可を取得しているか不明

「遺品整理業」自体は、届け出や許可・資格がなくても開業できます。しかし、遺品整理の作業の中には、許可がないとできないこともあります。
例えば、リサイクルやリユース品の買取には、古物商許可が必要です。
買取を行っている大抵の業者がホームページにこのように記載しているので、確認しておきましょう。

広告

-ライフスタイル
-,

© 2022 うんちくたれました!